皆でかなえる、皆で繋がる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
開設準備(室)完了/全ての想いを叶える。目標へ向かって第一歩を
会社設立を早める決意から、約1ヶ月後の11月1日設立登記。
そこから約2カ月。実質的に活動を始めてからは1ヶ月。

条件の良い事務所が直ぐに見つかり、来年1月1日付けの介護保険事業の指定を受け。またサテライトの同時開設も可能になりました。

会社「かなえるリンク」への想い、「かなえるリハビリ訪問看護ステーション」への想い、そして集まった仲間、集まる準備をしてくれている仲間のそれぞれの想い。
志の高い、純粋な、そんな多くの強い想いが集まったからこそ、短い期間で準備が整い、平成25年1月1日より本格的に事業のスタートが出来るようになったと思います。

当然色々な方々の協力があった事も忘れてはなりません。
とりわけS.A―M様の協力は力強いものでした。感謝しております。
皆様ありがとうございました。


準備は整いました。スタートラインに立ちました。
後ろを振り返る必要は有りません。横は気にしなくて良い。
会社の想い、それぞれの想い、関わる全ての人の想いを叶える為、同じ想いの仲間が繋がって行くために、しっかり前を見て、この素晴らしいチームの一員としてスタートしましょう。

今、第一歩を踏み出す足が、この半年間に起きた過去から未来へと向かって上りました。
踏み出した第一歩目は、平坦な地ではないかも知れません、ぬかるみかも知れない、いきなり穴があってつまずくかも知れない。
しかし どんな事があっても、今持っている「志」さえ失わなければ、「思い続ける事」を止めなければ、必ず叶います。仮にどんな失敗があったとしても、それは更に力を蓄えた次の一歩へと繋がるはずです。

さあ、目標に向かっての第一歩を踏み出しましょう。


今年の仕事納めの昨日、無理を承知で、1月に入社の社員の為にもPC5台を納品して頂きました。
また打合せ兼、療法士の方も使っていただける机も入りました(1枚目の写真、手前のテーブル)
4階‐1

4階逆方向からの写真です。
4階‐2

5階にもPCを移しました。1月入社のい社員さんへ席を空ける為、私も5階へ引っ越し致しました。
5階

本部事務所での実質的な活動は1か月でしたが、写真に写っていない皆さんも含めお疲れ様でした。またここ1週間程の間に、少し色々とありましたが、大事には至りませんでした。出すものは今年中に出せれたと考えます。
という事で、たまたま?寄って頂いた4人の方を含めて8人で納会を行いました。
テーブルの料理があまり写っていないのが残念ですが、
カメラマンの方も、料理より、寒くても、雨の日でもエリアマーケティング行い、準備して頂いた社員を撮りたかったのだと思います。
納会

最後に(まだ有る?今日は長すぎる?)
かなえるリンクに身を置いていなと、確かに書けないという事で約一ヶ月、
訪問看護ステーション開設準備室のブログを担当させて頂きました。
会社の理念、思い、そして訪問看護ステーショ開設までの経緯等をお伝えしてきたつもりですが、伝わりましたでしょうか?
(小さな声で、前回のブログに訂正があります。本日〇〇さんがサテライトへ行った際、改めてエアコンを確認しに行って下さいました。暖房ついていました)
伝わってなかったとしても、ごめんなさい、本日で開設準備室のブログは完了です。
私も、新たな第一歩を踏み出します。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
スポンサーサイト
サテライトに机搬入/思い込みに注意! (さぶっ)!
本日(26日)は、サテライトに机・椅子2セットとミーティングテーブル+椅子4脚が入りました。
前日にアスクルの方から、机・椅子2セットとミーティングテーブルは、9時から9時半の間に届くと、但し椅子4脚については、組立家具ではないので別便になり、時間は解らないとの連絡が入りました。

1日中待っている訳には行かないので、遅くとも午前中に何とか届くようにとお願い(依頼)をして、
「契約に行った日に部屋を確認した時、エアコンは付いていたし、先に届いた椅子に座って読みかけの本でも読んで(仕事でなくすみません)待っていよう」と軽い気持ちでいました。

そして向かえた非常に寒いというより冷たかった今朝、8時半に野崎駅に着き、駅前のコンビニで買い物をした後事務所に着くと、既にトラックが。

声を掛けるとやはりアスクルでした。
急いでドアを開け、エアコンのリモコンを押すと・・・何の反応も無く、リモコンを見ると何の表示も出ていない。
もしやと思いリモコンの電池を確かめると、電池がダメになっていました。

アスクルの方に、少し出かける事を告げて、再び駅前コンビニまで電池を買いに、すこし早歩きで買い物時間含めて往復約15分。
事務所に戻って、体は汗が少し出るほど暖まっていましたが、リモコンの電池を入れ替え、再びスイッチを押す。今度は大丈夫、電源が入りエアコンは作動。ホッ!として

さて何度に?風量は?とリモコンのボタンを探ると???
「快眠冷房」?「爽やか冷房」?なる水色のボタンがやけに目に入り。
もしかして?・・・とよく見ってみると、冷房専用のエアコンでした。

結局、本を持つ手も冷たくなる程の部屋の中で、椅子4脚が届く11時前まで「さぶっ!」と思いつつ待っていました。

さて、今日の私はいったい幾つの思い込みをしていたのでしょうか?
一番は、最初にエアコンを見て、確かめもせず暖房も付いているものを思い込んでしまった事です。
そういえば契約の時、石油ストーブの使用が可とは、ワンルームマンションにしては珍しいなと思った事を思い出しました。

皆さん、思い込みには注意しましょう当然、絶対にと思っても「たぶん・・・だろう」思った時は、必ず確認を

それでも収穫もありました。エアコンに暖房が付いていない事が解り、思い込みのままを告げて、サテライトを使って頂く社員の方に寒い思いをさせなくて済んで良かった。ということです。

次のサテライトの開設の時はしっかり確認します
しかし、冬でも、夏でもなく、春の良い季節に、それも南の方に開設。なんて事になると、またエアコンの確認を忘れるかも知れません。
それでも、2つ目、3つ目と増えて行くのであれば、寒くても、暑くても幾らでも荷受けの立ち合いくらい、苦にはなりませんが。

随分長くなったので、部屋の様子はコメントなしで、写真だけアップします。


サテライト家具2

サテライト家具3

サテライト家具1

これが問題のエアコンです
サテライトエアコン
指定書の交付を受けました/今日はクリスマス
本日午後、待ちに待ったクリスマスプレゼントならぬ「訪問看護」「介護予防訪問看護」の指定書の交付を受けました。交付者は日本維新の会ではなく、大阪市 市長の橋下 徹さんです。
これで間違いなく、平成25年1月1日より介護保険法に定められたサービス提供が出来ます。

また午前は、役員全員でこの地の氏神様である難波八阪神社へお参り、これからの本格的な事業開始に向け、決意を確認、気を引き締め、更にサンタさんならぬ神主さんにご祈祷して頂いて来ました。

さて、この後皆さんは、夜は本来のクリスマスを楽しく過ごすのでしょうか。それとも、今年のサンタの役割はすでに終えているのでしょうか。
「かなえるリハビリ訪問看護ステーション」にとっては、良いクリスマスの1日でした。


無理やり写真を入れました(ブログの内容に関係のない私的な写真で失礼します。)

真っ赤なお鼻の・・・トナカイでもなく、サンタでもない、
赤いこね鉢に、ホワイトクリスマスならぬそば粉を降らせて、
そば打ち3

途中の工程を省いて、クリスマスケーキならぬ、(年越しそばの予行演習で)そばを打ちました。
そば打ち1

クリスマスイブの昼食。見た目は???味はまずまずの評判でした。
次は大晦日 本番です。
そば打ち2

「かなえるリンク」 スタート/ 初めての依頼
17日からエリアマーケティング担当の活動が始まり1週間経ちました。
寒い中、時には雨の中、自転車で1日に2~30km、多い時には更に10km以上の距離を走ってエリアマーケティングを行って頂きました。
その甲斐があり、3日目には、かなえるリハビリ訪問看護ステーションとしての初めての依頼を受けました
強力なサポート(○○さんありがとうございました)があった事も結びついた要因ではありますが、やはり前日に訪問し覚えて頂いていた事も大きかったと思います。
会社として、事業所としては、真っ新で全く知名度も無く、直ぐに効果が出るのは・・・、と思っていた中でのサービス依頼に社員、関係者一同大いに喜び、一昨日はささやかでは有りましたが祝杯をあげさせて頂きました。

クリアファイル

写真のクリアファイルは、エリアマーケティング担当がリーフレットを挟んで、訪問先、ケアマネジャーさん達へ配っているものです。
そのクリアファイルの中心にあるロゴマークは、
結びつく、繋がりあう手(心)を、
リンクして行く広がりは無限大(∞)に、
そしてメビウスの輪のように表も、裏もない心、志で繋がり、それぞれの想いを叶えていく、
まさに「かなえるリンク」の理念を表しているものです。

その「かなえるリンク」に先週早速一人の利用者さん、一人のケアマネジャーさん、一つの居宅支援事業所が加わったわけです。
そう、「かなえるリンク」のスタートです。
明日からまた、より多く人、事業所が「かなえるリンク」で繋がり、想いを叶えられよう活動してまいります。
広く、明るく、きれいな サテライト/契約完了
本日(12月20日)大東市に設けるサテライトの物件契約が完了しました。
契約書上は1月1日からの契約ですが、本日より使用出来るように仲介業者さんに取り計らって頂き、鍵も頂き、早速水道、電気の手続きも行いました。
物は何も入っていませんが、今直ぐにでも使う事は十分出来ます。

JR学研都市線:野崎駅から徒歩で6~7分、外環沿いでは有りますが少し離れているので静かな環境の場所です。
扉を開けた第一印象は、思い描いていたより「広く」
窓も比較的大きく東西に有り「明るく」
部屋のクリーニング(美装)もきっちりとされており「きれいな」部屋でした。
賃料といい、環境といい、探して頂いた○○さんありがとうございました。
電話の引き込みは、残念ながら、年末という事もあり年内中には間に合わなかったのですが、机等の物品は間に合うよう手配してみます。

建物北西の向きから
写真左に見える外階段で2階へ上がり、奥から2番目の部屋です。
外観1

契約している駐車場は手前の右から(交差点側から)2区画です。
電柱があり少し出入りが難しいかも知れませんが、見通しは良く、交通量は多くなかったです。
外観2

玄関を入って正面、クロゼットとキッチンの間にあるスペースは、洗濯室(洗濯パンのある部屋)です。
写真右側は、洗面所、その奥が浴室です。
壁、天井は白系統のクロス貼り、床はフローリング調のCFシート張です。
内観(東:収納、洗濯室、キッチン方向)

右手に見えるのが、洗面化粧台
内観(東:キッチン、洗面、トイレ方向)

キッチン方向から西側窓、玄関(外廊下側)
写真で見る以上に明るいです。
内観(西:玄関、外廊下方向)

浴室は小さいですが、使う事はない(?)と思うので気にはならないと思います。
トイレはユニット製のようです。便器もきれいにしてありました。
内観(トイレ、浴室)
頼もしいエリアマーケティング担当2名の入社
12月16日付けで、2名の頼もしい社員が入社しました。
藤川 晶子(ふじかわ あきこ)さんと、牛之浜 直知(うしのはま なおとも)さんです。

主な業務として営業、広報を担って頂きますが、
私たちのような業界で「営業」という言葉は似つかわしくないのでは、という事から考えられた担当名が「エリアマーケティング担当」です。
地域への情報発信、また情報収集、そして利用者さん、ケアマネジャーの皆さん等の思いが叶えられるようお手伝いをさせて頂く「エリアマーケティング担当」です。

実質初日の昨日は、ちょうど注文したあった電動自転車2台も届き、さっそく午後から、途中からは雨にも負けずその電動自転車で、まずは地元の西区、そして北区の居宅支援事業へと二手に分かれて訪問を行って頂きました。
初日から直ぐに、問い合わせの電話、依頼のFAXが届く、という事にはなりませんでしたが、早く依頼を頂けるようエリアマーケティングを行っていきます。

そして、その依頼を受けて下さる看護師、療法士の方々を含む10数名の方々へも、封筒も出来上がり、遅れていた入社の案内(内定通知のお知らせ)を本日発送させていただきました。


12月16日付け入社の2名とエリアマーケティングに欠かせない電動自転車です。

右側が、藤川 晶子 さん
左側が、牛之浜 直知 さんです。
事業所の前で、これからエリアマーケティングに出かけるところです。
エリアマーケティング担当

※実質初日の昨日は、たまたま(?)事業所に寄られた応援の方々を含め8名で、初めての朝礼も行う事ができました
サテライト開設へ/大阪市からの電話にドキッ!
本日10時前、未だそれほど知られていない事業所の電話が鳴り、出てみると、指定申請をした際の大阪市の担当者。
「補正があります。それが終われば管理者研修(=指定書の交付)を受けてもらえます」と言うような主旨の電話。
書類審査は完了したものと思っていただけに、またどんな内容?と、一瞬血の気が引いたような感じで「ドキッ!」
結果的には、記載方法に関するような簡単な内容で、すぐに修正。郵送でも可とのところを早く落ち着きたくて市へ持参。確認をしてもらい、OKを頂きました。
これで本当に完了です。後は指定書の交付を待つばかり となりました。

この指定申請が通って初めてサテライトの開設も出来るわけですが、昨日良い物件情報を頂きました。
大東市の学研都市線「野崎」駅近く、外環沿い の物件です。約20畳の広さが有り、賃料も安く、駐車場も敷地内に2台確保出来ます。
昨夜の役員会で即決していましたので、紹介して頂いた方から繋いで頂いた後、朝から指定申請の補正業務と同時並行で、仲介業者と電話、FAXで契約内容等の確認を行い、来週20日に賃貸借契約を結ぶことになりました。
大阪府下(大東市)でのサテライトの1月同時開設が現実的になってきました。
これで、府下でサービスを利用して下さる利用者の皆様が、今とほぼ変わらない料金で利用して頂ける事になります。

ここの南堀江の物件、そして大東市のサテライトの物件と、短期間で良い物件が見つかり、幸先の良いスタートとなりました。
良い物件を探して来て頂き、ありがとうございました。

次は賃貸借契約の完了後、建物の写真等アップして行きます。


昨日届いた封筒と名刺です。
写真の撮り方が悪く、色が・・・
本当は封筒の色は、もっときれいなピンクです。
名刺で目立っているロゴマークは繋がりをイメージしたもので、
オレンジを基調としてかなえる色ももっと鮮やかです。
封筒もいづれこの名刺の色合いに変わって行く予定です。
封筒・名刺
平成25年1月1日開設の 訪問看護・介護予防訪問看護指定申請書が受理されました。
平成25年1月1日指定を目指して、事前チェックによる補正を行い、
正式には12月4日付けで指定申請を行いました。

その後行政からは、昨日の受付期間である10日を過ぎても修正等の連絡が無かった事で,正式に受理されたと解釈できます。
指定書の交付も25日に受ける事になります。

久々の書類作成に関わるところからの指定申請で、またそれ以上に、
2月指定は無く、何か不足等が有り受理されなければ3月まで延びてしまい、
そうなれば入社して下さる看護師、療法士のみなさんに合わせる顔がないと、結構緊張した期間ではありましたが、何よりも嬉しいクリスマスプレゼントになりました。
私以上に今回の申請に関わって下さった皆さん、ありがとうございました。

「株式会社かなえるリンク」の会社設立が11月1日
(事業所名)「かなえるリハビリ訪問看護ステーション」の開設が来年の1月1日と「1」がいっぱいです。

色々な目指すべき「1」がありますが、
先ずは、これから入社して来られる仲間が、
「かなえるリンク」を「かなえるリハビリ訪問看護ステーション」を選らんで、いちばん(一番)良かったと思っていただける会社になるよう努めてまいります。

事務所に、いち早く届いたクリスマスプレゼント
サンタさんが指定書を運んで来てくれた?
クリスマスプレゼント

贈り主さんへ
プレゼントありがとうございます。部屋が和やかになりました。
勝手に写真撮って、使わせていただきました。


机(席)が増えました。
来週入荷すると思っていた机14台、脇机3台が昨日入りました。
5階(初公開)の部屋の様子も含め、写真をアップしました。

(4階)
先に設置してあった4つの席の間に脇机を2台設置しました。事務スペースにゆとりが出来ました。
奥に南側窓の手前に6台設置しました。更に奥の窓際にはコートハンガーも置きました。
4階は現状で10席です。
4階(南窓向き)

5階(初公開です)
西側のスペースに6席設けました。
5階(西窓向き)

(5階 西側のスペースから南面)
真ん中のスペースに2席と間に脇机が入りました。5階は現状で8席です。
机の上の白い台は、モニターを乗せる台です。下にキーボードを仕舞う事ができ、机を広く使えます。
奥は打ち合わせ、会議スペースです。会議用の設備はこれからです。

5階(南窓向き)

5階のバルコニーから、西側の街並みの風景
5階より西側街並み

(おまけの写真)
本日入荷した音姫。4階のトイレに設置しました。
先に電池を入れてから取り付けした為、取り付けの際何度も水を流してしまいました。
音姫
事務所の様子/緑が入りました
12月に入り、めっきり寒くなってきました。通勤の家と駅の間の自転車にはコートだけでなく手袋も欠かせません。
かなえるリンクに勤務し始めてちょうど1週間が過ぎました。
毎日色々な手続き、申請また銀行へと結構忙しくしています。
通勤時も含めて歩く機会が増え、夜足がつりそうになる時もありますが、良い運動になっています。
寒い季節になってきましたが、そんな徒歩での移動の時のコートは要りません。
ただ今の私は、身も、心も温かく、熱く前を向いて進んでいます。

事務所の様子も少し変化が出て来ました。
パソコンが8台入りました。机はまだ4台の為、残りは箱の中の物もあります。
来週中には机も一気に更に14台入る予定です。
更に複合機、PC、電話等でお世話になった業者様から開設祝いの観葉植物が届き、事務所の雰囲気がまた変わりました。
そんな事務所の様子と、このビルの外観の写真を掲載しました。
また天気が良い時に、街の様子も紹介したいと思います。

外観

4階の右端と5階角が事務所になります。


内観

観葉植物2

業者の方から頂いた観葉植物です。部屋が和らぎます。


観葉植物1

経営理念
経営理念とは、一言で言えば、「会社の存在理由」です。
会社が誕生した理由であり、これからも存続し続ける為に採るべき方向性、夢をかなえる根源であります。

私たちは、そのような、下記に示す経営理念、方針のもとに動き始めました。
単に利益や利益率を求める為ではなく、また他社との比較や競争をする為でもなく(理念が、目指す方向が同じならば他社とも協力し合い、共存できます)、決して見失う事なく、高い志を持って皆で叶える、皆で繋がる為に!


経営理念
私たちはご利用者の自立した生活に貢献し、地域社会を元気にし、スタッフと家族の人生を豊かにする会社を目指します。

方針
・ご利用者第一
「ご利用者の自立した在宅生活を支援すること」が私たちの最大の使命です。人の尊厳を尊重(大切に)し、誠意ある行動と向上心、そして高い技術力をもってご利用者に寄り添いサービスを提供します。

・地域社会に貢献
企業は社会の公器である」という認識の下、不正や違法を絶対にしないことを誓い、医療・介護・福祉活動を通して地域社会に貢献します。

・社員第一
会社の宝である社員の長所を大切にし、チーム力を高め企業活動を行います。社員満足度を向上させて成果をあげ「共に働くこと」を誇りに思い、社員と家族の人生が豊かになるように努めます。

社員の行動規範
・フェアーであること
・感性を磨き、人に感動を与えるように努めること
・人を許すこと
会社設立の趣意 / 社会保険・労働保険手続き
 一昨日(11/29)、健康保険・厚生年金保険の新規適用の手続きを行いまいした。
 また、昨日(11/30)は労働基準監督署に労働保険関係成立届を提出し、労働保険番号の取得、労災保険、雇用保険料の支払いも完了しました。
 これから入社して来られる社員の方々が安心して働いて頂けるよう、体制は着々と整って来ていますが、
 
 そもそも十数年間 訪問看護・リハビリの現場/運営/教育に携わってきた私達が、なぜ新たに会社を設立しようと決断したのか、その設立の趣意をお伝えします。


会社設立の趣意

 近年、高齢者を取り巻く状況は利用者ニーズ、地域特性の観点からも多様化しています。
とりわけ都市部での独居高齢者や老老世帯の増加、認知症高齢者の増加といった疾病や世帯構成の変化を受けて、その地域に求められる適切なリハビリ提供の在り方、そのサービスの開発、他職種との連携方法について私たちの対応力が今後問われてくることは明白です。
 また、5番目の国民病となった精神疾患に対する在宅リハビリや発達障害領域の児童デイサービスの普及にも期待が寄せられています。

 一方、国の社会保障財源が逼迫する中、早期在宅の流れにより病院から在宅へ療養の場が変化し、介護保険において求められるサービスの内容としても生活支援から療養支援に変化していくことが予測され、在宅療養者への看護サービス・リハサービスの重要性が今後ますます高まってきます。
 それに備え、応えていくためには、常に現場最前線の事実に基づいた情報を大切にし、変化を敏感に感じ取ると同時に、経営資源を柔軟にスピードをもって効果的に投入することが肝要となります。
また、医療保険・介護保険事業は制度ビジネスであることから制度改定へのリスク対策も重要となってきます。

 このような中、医療サービス単独型の新会社を設立することにより、
①社会や疾病構造の変化、それによるリハビリニーズ等の変化、急激な制度改定による事業展開の変更に関して、その判断スピードが向上でき対応力が広がること、
②職員の教育・研修体制の充実とキャリア制の導入が図れサービスの質が高められること、
などが可能となります。
 そして、それらの変化への対応力が増すことで、
従前にも増して地域リハビリテーションの安定的な発展に寄与し、社会に貢献していけること となると考え、
新会社の設立という決断に至りました。
Copyright © かなえるリハビリ訪問看護ステーション. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。