FC2ブログ
皆でかなえる、皆で繋がる
2020 東京オリンピック
2013年9月8日午前5時過ぎ


場所はアルゼンチンの首都ブエノスアイレス

ここで行われたのは国際オリンピック委員会(IOC)総会

目的は2020年オリンピック開催都市の決定。


一回目の投票でスペイン・マドリードが落選し、迎えた決戦投票。



日本・東京がトルコ・イスタンブールに対し、過半数を遥かに超す60票を獲得。

遂に東京が2020年オリンピック開催都市に決定!!!

image_20130913225919214.jpg


私も朝4時半に目覚ましをセットし、テレビの前でこの瞬間を迎えました。

フェンシングの太田雄貴選手の号泣は喜びだけでなく、

凄まじいプレッシャーがかかっていたことを物語るようでした。


そして、翌日9日月曜から13日金曜までの一週間、利用者様やそのご家族からこんな声を多く聞きます。

「2020年には○○歳や。それまで生きれるかなー?」

「東京オリンピック見たい!」

「2020年のオリンピック見れたら2回目や。こんな幸せなことは滅多なことではない」

と。

このように、東京オリンピックが決まったことで生きる力や勇気が湧いてきた方は少なくないはずです。

やはりスポーツの持つ可能性、エネルギーは凄い!と感じる日々です。

リハビリテーションをする上で最も大事なものを東京オリンピック開催決定は与えてくれました。

さらに、オリンピックは日本人が失ったと言われている愛国心を思い出させるきっかけにもなるでしょう。


来たる東京オリンピックは、

2020年7月24日〜8月9日

パラリンピックは、
2020年8月25日〜9月6日

自国開催で迎える2020年東京オリンピックを見たい!


その思い叶えましょう!



かなえるリハビリ訪問看護ステーション
理学療法士
岩渕 翔一

スポンサーサイト



Copyright © かなえるリハビリ訪問看護ステーション. all rights reserved.