皆でかなえる、皆で繋がる
西区災害時の取り組み
こんにちは、今日は西区社会福祉協議会主催の「障がいあれこれ」
災害時の取り組み、防災訓練にかなえるリンクの安全対策委員のMさんと参加してきました。

災害が起きた際の対応、障がい児・者を取り巻く環境や課題を知り、
住み慣れた地域でどのような支援が行えるかなど考える場もありました。


体験では起震車で震度6強の体験をしてきました。かなりひどい揺れですので
突然地震が来たら怖くて何もできないと思います。
消火器取扱い体験では、消防士さんが使い方を教えてくれて、噴射しました。
想像以上に勢いよく噴射されるので途中から気持ちよくなってしまいました。


写真 1防災
写真 4防災



非常食の赤飯、かやくご飯、お味噌汁をいただきました。
非常食といっても味は普通においしかったです。

地域の方々がたくさん参加されていました。
日ごろから備えておくことが重要ですね。


エリアマーケティング部  藤川
義肢装具勉強会

2月26日、サテライト泉州で、外部の義肢装具士さんをお招きして
勉強会を実施しました。

義肢装具の種類、特徴、制度について
現場の視点でわかりやすく解説して頂きました。

中でもSLB(短下肢装具)は、見本をたくさん持参され、
身体機能の特徴ごとの適不適を詳しく説明して頂き、実際に装着して体験できました。

義肢は現場で2時間あれば、デモを製作できるとのことです。
他社製品であっても、いつでも相談修理ともにOKとのこと。


義肢装具勉強会



すでに、数人の療法士が、調整などの相談をしています。
私も、骨折後の装具が合わない利用者さんへの対応を、教えて頂きました。
またひとつ、輪が広がって心強い限りです。

作業療法士 松本直子
春近し・・。
寒さはまだまだ続いていますが、日差しが柔らかくなり、
通勤途中に梅の花が咲いているのを見ると、より春の訪れを感じますね。

ソチ五輪も終わり、メダルを手にした選手もいれば、メダルに届かず悔しい想いをした選手も。
オリンピックといえば、すぐにメダルに目がいってしまいますが、
記憶に残る演技で感動と諦めない気持ちを教えてくれた選手も。

看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士も国家試験が続々と終了し、
受験された方々は、自己採点を握りしめて結果を待っておられるんでしょうね。
私も十数年前にそんな想いで、春を迎えた記憶が懐かしいです。
新卒から地域で働き始めた私は、地域に早く飛び出したくて、
結果が出るのにうずうずしてたのも思い出します。
国家試験は、養成校での集大成ですものね。

受験された方々に、素敵な春が来ますように☆

国家試験終わってからの就職活動される方もいると思います。
地域に興味ある方、お待ちしてます!経験豊かな先輩たちが待ってますよ〜!


求人カタログ




作業療法士 関本充史
訪問場面より
日に日に暖かくなってきました。
訪問に出ていると春に近づいていることが実感できます。
サテライト泉州の中尾PTより素敵な写真が送られてきました。


私が担当させていただいていたご夫婦がおられます。
奥様は今でも訪問させていただいてますが、
ご主人様は残念ながら去年お亡くなりになられました。

ご主人様が非常に素晴らしい方で、関わった期間はさほど長くありませんでしたが、今でも思い出します。

訪問リハビリとして関わっておりながら、私はほとんどお力になれませんでした。
その方の生き方や態度に触れることで、逆に私の方がいろいろ学ばせていただいたと感謝しています。

ご主人様が植えたという庭の梅の木。

image (8)


春の空を背景に、今満開です。



理学療法士  中尾友規
勉強会準備中!!
こんにちは、1月に入職しました理学療法士の三好です。
私は、サテライト南(河内長野市)方面を主として訪問に回っています。


そしてこの度、トランスファーの勉強会をさせていただくことになりました

対象者は介護職員様に対してで、効率の良い移乗の方法を実技を交えて行っていく予定です。
私自身トランスファーの勉強会は久々なので、資料つくりに悪戦苦闘してております。


写真



最近は、スーパートランスファーと呼ばれるものや、古武術などをベースにしたトランスファーなどさまざまですが
余裕があれば、この辺も加味して行こうと考えております。

回復期病院であれば、患者様の潜在的にな能力を最大限に引き出して動作自体を
ご自身のみでおこなっていただくきますが今回は介助ということで、
介助パターンでいきたいと思います。

基本は重心移動がしやすいポジション設定・剥離をしないなどが大切なので
その辺をポイントとしてお伝えできればと思います。
なるべく楽しい和気藹々とした雰囲気の勉強会にしていきたいと思います。

また当日の様子を報告させていただきます。


理学療法士  三好




勉強会に参加してきました。
今日は西淀川区にある事業所さまで
「脳卒中知っていそうて知らないでも本当は知っておいた方が良いリハビリから見た脳卒中の捉え方」
という長~い題名の勉強会へ行ってきました。

前半は脳卒中の概要、発症から回復までの流れについて
後半はリハビリ職の関わり方、考え方について

写真 1



難しい言葉や用語もありましたが、発症からのストーリーを通して、
脳卒中の病気をわかりやすく説明されていました。
時折、クイズを出し、笑いを取ろうとする木村洋介PTの人柄もとても良い雰囲気で終える事が出来ました。

たくさんの方に参加いただき、初めての勉強会に少し緊張している木村洋介PTを気遣って進めていただいた
主催者様にも感謝しています。


エリアマーケティング部
牛之浜 
西区予防事業に行ってきました。

みなさんこんにちは、昨日は西区予防事業のお手伝いに参加してきました。

A療法士さん講師の元、体力測定を行いました。
“タッチアンドゴー!”、“開眼片足立ち”など測定しました。

予防事業 1



みなさん日頃からウォーキングをしたり地域での体操教室などに参加されているので
タイムも上々です。

その後、「私の目標」を各自で発表いただきました。
みなさん、現状維持や、おけいこごとに通えるよう転倒注意、筋力アップなど
健康に気遣いをされています。

大東市の「元気でまっせ体操」も取り入れにぎやかな健康教室となりました。

3予防事業



西区の方々は自助力が高くて驚きです

藤川
呼吸器勉強会
皆さんこんにちは
今日は呼吸器勉強会についてご報告いたします。

呼吸器はややこしい! 勉強してても頭がこんがらがってきます
でも利用者さんの横で頭を抱えるわけにいかないし・・・

そこで、医療機器メーカーのフィリップスレスピロニクス社の南大阪支店の亀谷幸生さんに来ていただき、
呼吸器・カフアシストについて、教えていただきました。

在宅でよく使われている人工呼吸器トリロジーと、人口排痰装置カフアシストと、
新型カフアシストを持ってきていただき、基本的な説明と、実際に体験させてもらいました。


呼吸器勉強会


2呼吸器勉強会




さすが、メーカーさん!自社の機械の事熟知されています!!
今まで、なんでかなー・・・と流していた事を質問すると、的確にお答えいただきました。
何より、設定を触りまくれたり、カフアシストに吸われたり、ちょっと楽しかった勉強会でした

好評につき3月も実施していただきます。

看護部 谷川
目標・夢をかなえる!!
先日の訪問場面での一コマです。

この方は、去年の秋頃はベッドで寝たままで起き上がる事も難しい状態でした。

しかし、家族さんの協力と理解やご本人の努力によりベッドから起き上がり、座り、立ち上がり、歩く一連の動きを再び出来る様になりました。

まだまだ、しっかりしている動きではありませんがご本人も少しづつ動くことに関して自信が付いてきているところです。

訪問リハビリは目標を達成するとまた新たな目標を設定します。

部屋の中の動きを一通りクリアしたこの方は「昔は朝から散歩して地蔵さん詣って帰ってくるのが日課やった」と懐かしげに話されていました。

そんな話をされるともちろん次の目標はコレ!っとなります。(ちょっと短絡的ですがww)

今年に入り寒い中頑張って屋外歩行を練習されていましたが、地蔵さんに到着するまでにスタミナが切れたりして
約200mを歩くことが難しかったのですがついに!

ついに!ついに!


お地蔵さん



自分の力でたどり着く事ができました

帰りはさすがにスタミナ切れで僕が用意していた車椅子に乗って帰りましたが、その表情は寒空を吹き消すほど
晴れ晴れとされていました。



理学療法士  木村 洋介
掲載されました。
こんにちは広報部です。

今回「地域リハビリテーション 2月号」に

かなえるリハビリ訪問看護ステーション 管理者の 岩﨑 千佳さん 執筆の

”スーパーケアマネに学ぶ「地域療法士」「地域看護師」に求められるもの”が

掲載されました。

写真 2


作業療法士・看護師の二つの顔を持つ岩﨑看護師だから気付ける内容となっています。

興味のある方は是非読んでみてください。









バレンタインデー
2月14日はみなさんご存知のバレンタインデーです。
雪のせいでホワイトデーになっていますね。

かなえるリハビリ訪問看護ステーションでも
女子社員から事務所の男性陣にチョコレートが配られました

写真 1-1

訪問から戻ってきたスタッフも利用者さんからいただきましたと・・・

写真 2-1

なんと手作りです。
かなり手の込んだおいしそうなチョコ

がほっこりしました。




福祉用具導入事例
~今日は訪問場面のご紹介~


訪問でのリハビリを導入し、利用者さんが歩けるようになったのは良いが、
最近徘徊癖が出てくるようになり、家族さんが疲弊しだしたケースがありました。

そこで入所の話もでてきたのですが、
「できれば家でみてあげたい」とのご家族希望でした。

先日、「かじせ」さんの福祉用具の講習があり、徘徊予防マットをこの利用者さんに導入して、
未然に気づくことができ功を奏しています。

DSC_0255.jpg
DSC_0256.jpg



徘徊予防マットを導入したことにより、ご家族の介護負担も軽減でき
在宅生活も維持できています。
ケアマネジャーさんから「良い勉強になりました」とお言葉を頂戴しました。

サービスを途切れなく提供できるようになった事例でした。


さまざまな福祉用具が出ていますが、それらと利用者をつなぐ(リンク)していくのも、
一番利用者さんに近い立ち位置にいる我々の仕事です。
これからも利用者、家族さん、ケアマネジャーさんに提案できるよう
サービスの向上に努めます。

大雪です。ご注意ください。
おはようございます。
今日は朝から近畿地方でも雪が降っています

写真 3


出勤にも影響があり、遅れてくる者もいました。

こんな時は訪問スタッフと連絡を取り合い、今日の訪問をお休みにしたり、振り替えたり
事務所の中は連絡調整で大忙しです。

中でも看護師さんは、お休みできないケースもあり大変です。
I看護師は、点滴の利用者さん宅へ訪問予定ですが、電車が完全に止まっているので
通行手段がなくまだどうやって行くか思案中です



写真 2
写真 1



いつもは主婦や若者で人通りの多い堀江の街も今日はご覧のように閑散としています


早く雪がやんでくれればと祈るばかりです。


西区立ち寄り処へ参加してきました。
昨日に引き続き、(大阪市)西区地域包括支援センターの方々と
「西区立ち寄り処」へ参加してきました。

近隣の地域の方々が参加され、折り紙の先生がみなさんに折り紙を教えたり
簡単な体操を行ったりしています。

折り紙は大人気で一生懸命作っています。

いつも参加されるNさん。
すごく熱心で先生に教えてもらってます。
他にも趣味があるそうで、今日は作品を持ってきてくれました。
バルーンアートです。

写真 1

すごく上手に作られています。
マリオ&ルイージはお知り合いにあげるそうです。

最近は、この後みなさんで「こすもすカフェ」に行く流れになっています。
私もみなさんと一緒にケーキセットをいただき、楽しくおしゃべりしてきました。

気分はすっかり西区民です

出張相談会へ行ってきました!!
まだまだ寒い日が続きます。
いつになったら暖かくなるんでしょうね・・

今日は(大阪市)西区社会福祉協議会の出張相談会に行ってきました。

キララ九条商店街で初の試みです。
地域包括支援センター、社会福祉協議会の方々と
3月1日に西区区民センターで開催される「認知症講座」の案内や
子育てママ対象の「子育てプラザ」なども案内してきました。

写真 1


今日は寒く人通りも疎らでした。みなさん結構自転車でスーッと行ってしまうので
声をかけるのも一苦労です

写真 2



「もう認知症や!」、「どんな内容するの?」など反応も様々です。

これからキララ商店街で偶数月の第二水曜日福祉相談会や、健康体操など企画され
活動していくそうです。

次回は4月私たちかなえるリンクで健康体操を開催する予定です


エリアマーケティング部
藤川

New Year Party in MISONO
2月7日(金)に

New Year Party in MISONOにエリアマーケティング部スタッフの牛之浜と参加してきました。

参加人数はなんと360人!

非常にたくさんの方が参加されておられました!

会場には居宅介護支援事業所や訪問看護事業所をはじめ、

病院、クリニック、有料老人ホーム、整骨院、薬局、銀行、司法書士事務所、

家具やアートフラワーを扱う会社など様々な方面から参加されていました。

40名弱の方と名刺交換させて頂きましたが、

中には在宅リハビリの必要性を感じておられる方や当社で行っている勉強会に興味を持たれている方もいました。

今月できたばかりの施設や3月,4月にできる施設や事業所の方とも情報交換ができました。

熱気に包まれた集まりに参加出来、いい経験になりました!


かなえるリハビリ訪問看護ステーション
理学療法士
三宅 洋平


22image

image_201402101439111dd.jpeg
OTフォーラムへ参加してきました。
おはようございます。
立春は過ぎたのにまだまだ寒い日が続きますね。
皆様風邪やインフルエンザにご注意ください

さて、昨日はOTフォーラムへ参加してきました。

写真



医療法人 敦賀温泉病院 玉井 顕先生の「認知症高齢者の在宅支援のあり方」でした。

認知症高齢者の関わり、早期発見など福井県、地域の取り組みなどありました。

他にも和泉市の認知症高齢者の早期発見と予防に向けた取り組み、

認知症家族の立場からといろいろご教授いただきました。

認知症は身近な病気でありながら、まだまだ理解されていなく

啓発活動が重要であるということに驚きました。

今までより一歩深く「認知症」感じられた研修でした。



エリアマーケティング部
藤川
新入職員 紹介
2月より入職しました理学療法士の三宅洋平と申します。


三宅PT(ブログ)


以前は総合病院、介護老人保健施設に勤務しておりました。

予てより在宅にて直接サポートのできる訪問リハビリには大変関心があり、

この度携わる機会を頂き楽しみな反面、不安もいっぱいですが一日でも早く戦力になれるよう、

そして一人でも多くの人を笑顔にできるよう頑張っていきますので

これから宜しくお願い致します!



とってもさわやかな三宅PTです。
先日、友人とスノーボードに行ってきたそうでとってもおちゃめな写真を見せてくれました。
スキー場で子供たちに大人気だったそうです


三宅君ピンク

三宅君
地域活動の喜び
こんにちは、エリアマーケティングの牛之浜です。

今日は嬉しい報告をさせてもらいます。

昨年12月にサテライト南を開設し、地域の居宅介護支援事業所などにかなえるリハビリ訪問看護ステーションの
案内を進めて参りました。

少しづつ事業所の事も知っていただけるようになってきました。

その中で、開設前より訪問時にはたくさんの貴重なお話や地域の情報を教えていただいていた、
「有限会社ケアステーションあおぞら」様より新規のご依頼をいただきました。

昨日、担当療法士と感謝気持ちをお伝えに訪問させていただきました。

快くいつも笑顔でお話ししてくださるケアステーションあおぞらの皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。


河内長野



最後の写真は営業時に通りかかった河内長野市の風景です。高台から眺める景色が絶景です。

この風景を見ながら、地域の皆様のお役に立てるよう頑張りたい改めて感じました。


枚方市地域包括支援センター大阪高齢者生協での健康講座
1月29日水曜日に枚方市の釈尊寺という地域住民の方に対しての健康講座を行ってきました

内容は、以前、他の地域で実施した「姿勢と歩行について」を行いました。

当日は20名程度の方々が参加され、開始40分〜50分前から集まっており、

「待ってたのよ、机どうするの?」などと意気込みが伝わってくる感じでした。

講座が始まると、皆さん真剣な表情で聞き、ときには笑いも起き、終始和やかな雰囲気で講座が出来ました。

1時間程度の内容でしたが、帰り際、参加者の方から「また、来てや」と声をかけられたり、

後日、ケアマネージャーの方に感想を聞くと、参加者から「大変好評でしたよ!!」との感想を聞けました。

これからも地域の方々が元気で過ごせるよう役に立てればと思います。



作業療法士  蟹江 一平
サテライト南 お披露目会
ご無沙汰しています。
広報部です。

2月1日土曜日に「サテライト南お披露目会」を開催しました
最寄駅が南海高野線 三日市駅です。
駅から近くとっても便利な立地にあります。

今のところスタッフの会議などをメインに使用していますが、
今後は外部からもお招きして勉強会などにも活用できればと考えています。

あっこ 042



役員さんや、サテライト南で活動している療法士、スペシャルゲストも参加し
楽しい会となりました。

あっこ 048



リーダーの楠本氏は今後も「サテライト南」が地域で必要とされる事業所になるよう
願いを込めて「乾杯!!」をかすれた声で何度もしていました

今は小さな「サテライト南」の事業所ですがこれからも地域の皆様に応援いただける事業所となるよう
頑張ります。


Copyright © かなえるリハビリ訪問看護ステーション. all rights reserved.