FC2ブログ
皆でかなえる、皆で繋がる
やまだリハビリテーション研究所 勉強会参加
こんにちは!理学療法士の古市淳子です。

やまだリハビリテーション研究所主催の
ナイトセミナーに参加させていただきました。
「評価のこと=入門編=担当したら最初にする事」という
ナイトセミナーで理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の
新人から3、4年目まで20名を超える方が参加され
、熱心に話を聞かれ配布資料に書き込みされていました。
セミナー終了後の質疑応答では、普段の現場で悩んでいる事や
ケースをあげて質問されていました。

今回のセミナーはテーマにもある「評価」についてで、
「観察」がキーワードになります。
常に観察の目を持つことで、普段の状態を把握し、
利用者様の変化に気づくことができるからです。
いい変化であれば次の目標に向かうことができます。
もし悪い変化であれば放置してしまうと悪化や命に関わってきます。
状況に応じて対応するためにも
「観察」が必要になってくると教えていただきました。
他にも、どういう風に目標を考えていくのか、
ひとつひとつの動作から何を評価していくのか
支援のポイントはどこなのかなど担当したら
どのように進めていくのかを教えていただきました。

私は、まだ担当させていただいている利用者様がいませんが、
今後担当させていただく際は、今回のセミナーで得た知識を
生かして利用者様と関わっていきたいと思いました。
今後もこのような新人療法士向けのセミナーに
積極的に参加していきたいと思います。

山田OT 勉強会


理学療法士 古市 淳子
スポンサーサイト



Copyright © かなえるリハビリ訪問看護ステーション. all rights reserved.