FC2ブログ
皆でかなえる、皆で繋がる
新入職員紹介
6月16日より入職し、泉州地域で活動させて頂く准看護師の南川仁美と申します。

入職前は内科・生活習慣病クリニックで2年間、
糖尿病や高血圧症で定期的に診察に来られる方々と関わらせて頂きました。
年齢とともに日常生活動作(ADL)が低下し、
通院が困難になる方々にも出会いました。
その時に、訪問看護の必要性を感じ、訪問看護師の道へ進もうと決めました。

ご利用者に寄り添う看護ができるよう、
これからも勉強を重ね「利用してよかった」と言って頂けるような看護師になっていきたいです。

プライベートでは小学生の子供と過ごす時間を大切にし、
わんぱくな二人と日々向き合いながら楽しく過ごしています。
どうぞよろしくお願い致します。


准看護師 南川仁美






初めまして。
6月16日より入職しました理学療法士の金塚容平と申します。
この春で理学療法士になって9年目になりました。
以前は、大阪市内の療養型の病院でリハビリ業務をしていました。

訪問リハビリを選んだ理由は、身体機能の向上だけでなく、
より生活に寄り添ってリハビリを提供できると考えたからです。
ご利用者一人一人の生活のサポートやリハビリ中にも充実感や満足感を高められる
ようなサポートをしていきたいと考えています。

日々、医学に対しての勉強はもちろんですが、
様々な要求にお応えできるよう、広い視野を持った人間を目指します。
療法士の枠に拘らず、どんな事でも相談していただきたいです。

徳島県出身で学生時代からずっとサッカーなどスポーツをがんばってきました。
現在は、大阪市北区にあるスカイビルの近くに住んでいます。31歳の独身です。
趣味は、読書、映画、フットサルなど色々な事に興味があります。
また、京都や奈良の街を散策するなどして過ごす日もあります。

仕事もプライベートも常に全力で、
毎日を楽しみつつ、日々、成長していけたらと考えています。
これからチームの一員としてご利用者とそのご家族、
地域社会に貢献していきますので、どうぞよろしくお願い致します。

image (5)



理学療法士 金塚 容平
スポンサーサイト



Copyright © かなえるリハビリ訪問看護ステーション. all rights reserved.