FC2ブログ
皆でかなえる、皆で繋がる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
栄養指導ロールプレイ
こんにちは。広報課 川口です。

先日、社内で美味しそうな物がずらり。

IMG001_.jpg

当ステーションの管理栄養士 江星が社員に向け、
栄養指導のロールプレイを行っていました。

小学校、保育園、幼稚園での食育や、
病院での栄養指導に用いられる「フードモデル(立体模型)」を
印刷物で作成し使用しています。

まず自分の食べたい物を選択し、
組み合わせの合計で一食分に摂取するカロリーや塩分などを計測。
普段の食事バランスの見直しを計ります。

こういった分かりやすい栄養指導媒体を使うことで
栄養バランスをイメージしやすくなります。

もちろん、私も参加してみました。
IMG002_.jpg


この一食分で850kcalあり、塩分量は6.3gあります。塩分は男性で8g、女性で7gが目安なのでこの一食分で結構な量の塩分摂取となります。高血圧への階段を一歩上りますね。

IMG003_.jpg

お野菜が付け合せのキャベツと肉じゃがの人参ぐらいしかないですし、
この一食分で3.6gの食物繊維しか摂れてません。

毎日の健康なお通じのためには1日20gの食物繊維を摂ることが必要です。
おかずを一品はサラダや野菜の小鉢にすることをお勧めします。
食物繊維をきちんと摂ることは便秘解消にも繋がりますよ。


、、、、とのことでした。

健康を維持するためには食生活を見直し、
バランスの良い食事を規則正しく食べる。
健康づくりは日々の食事から心掛けることが大切だと感じました。

広報課 川口


〜管理栄養士 江星より〜
自分が食べた食事の内容を振り返ることで、
どんな栄養素が過剰又は不足しているのかを意識して頂けると思います。
その人その人の食生活に寄り添った食事のサポートができるように心がけています。


管理栄養士のブログはこちら



スポンサーサイト
『かなえるリハビリ訪問看護ステーション サテライト南港のお知らせ』
かなえるリハビリ訪問看護ステーション サテライト南港のお知らせです。

平成29年1月設置から、はやくも3ヶ月目に突入しました。
設置してからは、南港うみのまちの地域ケア会議に出席させて頂いたり、地域の医師や大学の先生方との顔合わせ、挨拶周りに伺ったり…などなど、慌ただしく月日が流れています。

先日、南港うみのまち地域ケア会議に出席させて頂いた時の様子を少し。

年度末ということもあり、今年度の活動の振り返りと来年度の取り組み・改善点についての議論が行われました。

地域包括支援センター職員はじめ、地域の協議会の方やネットワーク推進員、民生委員、近隣事業所、保健所の方々などで意見交換が行われました。

普段、訪問看護ステーションでは関わることの少ない福祉分野の話も多く、今後は医療・介護・福祉の一体的なサービス提供体制がより一層必要になると改めて実感しました。

微力ながら訪問看護ステーションとして地域貢献できるよう今後も努力していきたいと思います。

サテライト南港では訪問看護師を募集しています。
南港地域の掲示板やデイリーカナート内掲示板でも案内しておりますので近隣の方は是非ご覧下さい。

IMG_0083.jpg新しい自転車も用意しておりますので電車通勤でも安心して働けます。


IMG_0139.jpgあなたの看護の力で地域を元気にするお手伝いをしませんか?



募集要項
http://www.kanaerulink.co.jp/recruit_ns_full/

サテライト南港
http://www.kanaerulink.co.jp/satellitenanko/

南港募集小

大阪市内圏域責任者 藤田 康雅

『第40回 創作テレビドラマ大賞』
こんにちは。広報課 川口です。

かなえるレター2017年3月号
皆さまのお手元に届いていますでしょうか?

今号の『ご利用者とともに』で掲載させていただきました
中谷さま脚本のTVドラマがいよいよ
3月17日(金)[NHK総合]後10:00~に放送されます。

今回の作品は中谷さまの書きたい題材の一つ
「幼馴染の恋愛事情」より生まれたそうです。

幼馴染とのすれ違いや三角関係。
胸をキュンと締めつける甘く切ない少女漫画のようなお話。

ではなく。

婚約者に「本当に好きな人が幼馴染だとわかった」と
別れを告げられた女性。

今まで「自分は常に人生の脇役」と諦めにも似た気持ちで、
理不尽な他人の振る舞いも受け入れてしまっていた。

そんな女性が自分自身の人生の「主人公」として生きようと決意する
という内容です。

脚本の魅力も含め、取材の中で感じた中谷さまの魅力が本作の各所に詰まっている。
そう思うと早く見たいという気持ちが高まります。

999編という応募作の中から大賞を射止めた中谷さまの作品。
笑って、泣いて、元気の出る、ハートフルコメディ!
「あなたにドロップキックを」

みなさまも是非ご視聴ください!


先日、中谷さまから素敵な贈り物がありました。
ありがとうございました!

IMG_4385.jpg

創作テレビドラマ大賞「あなたにドロップキックを」
********************************************************************************************
【放送予定】2017年3月17日(金)[総合]後10:00~10:49
【作】中谷典子(第40回「創作テレビドラマ大賞」受賞作)
【出演】イモトアヤコ、惡斗、尾上寛之、高橋光臣 ほか
【演出】榎戸崇泰
【制作統括】陸田元一、中村高志
********************************************************************************************


広報課 川口
『第11回 森のけあかふぇ』
こんにちは。南泉州エリアリーダーの中尾です。

IMG_6684.jpg

今回の森のけあかふぇは、「総合事業を知ろう!~今までの流れとこれからの展望~」というテーマで、泉佐野市田尻町熊取町介護支援専門員協会から副支部長の井上裕雄さまをお招きして、今まさにトピックとなっている総合事業についてご講義いただきました。

IMG_6679.jpg

私自身リハビリテーションの分野で地域に長く関わらせていただいておりますが、自分に関わりのない訪問介護や通所介護の分野に関しては、恥ずかしながらほとんど知識は持ち合わせておりませんでした。
ですので今まさにシフトしていこうとしている総合事業において、上記の事業がどのように変わろうとしているのか、全く予備知識のない状態で講義に臨みました。

IMG_6678.jpg

1時間という短い時間の中でしたが、非常に濃密かつ分かりやすい内容で、今回の総合事業がある視点からはネガティブに、違う視点からはポジティブに捉えられることがよく理解できました。
ただどの地域も暗中模索の状態で、お互いに周りの様子を伺いつつ手探りで動いているのも伝わってきます。

今回の話の中で、総合事業を成功へ導くキーワードは「共助」であると感じました。介護保険制度が逼迫してきている今、そしてさらなる超高齢化社会が目の前に迫ってきている今、これまでの違う共助の形を整えることは必要不可欠です。
介護事業者だけでなく地域住民すべてのマインドをリセットし、新たな支え合いの枠組みを作ること。
微力ながら一市民として、私もお手伝いできればと思います。


理学療法士 中尾 友規
『ご利用者投稿コーナー』
こんにちは!理学療法士の古市です。
入職してはや3年!
色々な経験と利用者さまをはじめ素敵な出会いに恵まれた3年だったと思います。

ところでみなさん、かなえるレターの「ご利用者投稿コーナー」を、ご存知ですか?
利用者さまに、制作した作品を投稿していただくというコーナーです。

次号(3月発行)のかなえるレターに、私の担当している利用者さまの作品(水彩画)が掲載されますので、ご紹介させていただきます!

ネタバレ?と思いますよね!

大丈夫です!
ブログでは、かなえるレターに掲載しなかった作品をご紹介します。

DSC_0106.jpg

水彩画をはじめて約4年。利用者さまは、『まだまだよ~』とおっしゃられますが、この出来栄えです。月に2回、片道徒歩15分の距離にある福祉センターの絵画教室へ行き、同年代の方々と和気あいあいとしながら、水彩画を描いておられます。



DSC_0108.jpg

この水彩画はまだ未完成ですが、夏(7月発行分)のかなえるレターへの投稿を目標に描いておられます。『次は、表紙かしら?そのためには、リハビリも頑張らないと駄目ね!』と笑顔でおっしゃっておられます。

この水彩画をかなえるレターに載せる!という目標を達成できるように、
しっかりとサポートさせていただきます!


理学療法士 古市
Copyright © かなえるリハビリ訪問看護ステーション. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。