FC2ブログ
皆でかなえる、皆で繋がる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヘルパー・管理者様向け勉強会 ~連携~
平成27年2月12日(木)にA事業所にて、「連携」というテーマの
勉強会を開催させていただきました。
当日は、ヘルパーの管理者様20名程度が参加してくださりました。

実際の事例を参考にして、こんな利用者様がおられた場合は
誰に相談し、どんな内容を報告し、どんな解決方法があるかなどを
4人1組のグループワーク形式にて進めていきました。
療法士はグループのファシリテーターとして
出た意見を取りまとめる役割を担いました。
参加者の皆様は積極的に発言されており、
ホームヘルパーの立場から参考になる意見を多数頂きました。

利用者さんの「家でお風呂に入りたい。」という希望を
ヘルパーの立場で聞いたときにどうするか?という事例では、
「ケアマネさんに報告はするが、リハの専門職が
どういった対応をしてくれるのかが具体的に伝わってこない。」
という意見や、「お風呂に入るためには、どこを介助すればいいのか不安。」
などの意見が挙がり、講師からは具体的な解決策の提案がありました。
その他には、
「アルツハイマー認知症を呈されている利用者の排便に対する問題。」
などの事例で勉強を進めていきました。

訪問看護のリハビリテーションではどんなことができるのか?
といった部分は他職種の方との連携を深めるためにも
こちらから積極的に発信していく必要があるんだなと感じさせていただきました。

利用者様により良いサービスを提供するために、
チーム医療としての「連携」を強化することを
事業者として今後も積極的に取り組んでいきたいと思います。

ニチイ勉強会 2 12

作業療法士 久貝 担矢

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © かなえるリハビリ訪問看護ステーション. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。