FC2ブログ
皆でかなえる、皆で繋がる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
守口第3地域包括主催 介護予防教室 ~元気なうちから介護予防 楽しく運動しよう♪~
7/24(金)に守口市立北部公民館にて介護予防教室が開催されました。
当事業所の作業療法士 朝山が講師となり、
1時間30分お話をさせていただきました。

守口 予防教室1

最近、2025年問題という言葉をよく耳にします。
2025年問題とは、団塊の世代が2025年頃までに後期高齢者(75歳以上)になり、
後期高齢者の数が増えることを言います。
国の財源がないなか、どのように高齢者を支えていくのか、
誰もが住みやすい街づくりのためにはどうすればよいのか、
市町村は様々な取り組みをしている状況です。

高齢者が健康を維持し、住み慣れた町で元気に過ごすために、
地域在住の元気高齢者に向けて介護予防教室が多く開催されています。
今回はその一環として、守口第3地域包括の方と協力して、
健康講座を開催させて頂きました。

体幹や姿勢、歩き方などの話をさせて頂く中で、
参加者の方は熱心に運動に取り組まれていました。
特に、お互いの歩き方や姿勢をチェックする内容は非常に盛り上がり、
正しい姿勢や歩き方を知れてよかったとのお言葉を多く頂きました。

守口 予防教室2

このような運動を提供していくことも必要ですが、
今後も継続して地域で暮らし続けていくためには、
普段から日常生活で活動性を高めていくことが必要となってきます。
参加された方々に、様々な活動に参加する必要性や
それが介護予防に繋がることを話すと、
「私はグランドゴルフを週に3回してるねん。」など、様々な活動がでてきました。
地域にこのような活動があること、参加者同士で交流できる場があることが、
生きがいへとつながっていくと思います。
このような健康講座を通じて、
参加者の方々が大事にされていることを今後も継続できるように、
療法士として少しでも力になれればと思います。

作業療法士  下川 貴大

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © かなえるリハビリ訪問看護ステーション. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。