FC2ブログ
皆でかなえる、皆で繋がる
『ニチイ京橋支店勉強会』
9月8日(火)ニチイ京橋支店にて、
ケアマネジャー向けの研修を開催いたしました。

講師は当事業所の理学療法士である今が務めました。
今回は主に「連携」をテーマにグループワークを交えながらの
研修となりました。

ニチイ京橋

ファシリテーターとしてかなえるリンクの社員も参加しています。

医療現場では多職種連携が大切です。
しかし連携が大切であることは分かっているが、
具体的にどの情報をどの職種から聞けば良いのかが
分からずに悩むことは多いかと思います。

そのため今回のグループワークでは提示されたケースに対し
どのようなケアプランをたてると良いかをディスカッションすることで
より実践に近い形で研修することができたかと思います。

参加されたケアマネジャーからは理学療法士と作業療法士の違いが
いまいち分からないといった意見もありました。
グループワークで話していく中で理学療法士と作業療法士の違いや、
地域で働く療法士と病院で働く療法士の違いなども理解することが
できたかと思います。


参加されたケアマネジャーからは
「療法士さんに何を聞けば良いのか分からなかったから
今回はいい機会になりました。距離が近くなった気がします」
とも言っていただきました。

私自身も現場のケアマネジャーさんの意見を聞くことができ
学ぶことの多い1日となりました。

その方が今まで生活してきた地域で暮らすということ、
今まで生きがいにしてきたこと、
その人が大切にしていることを支えられるように、
療法士だけでなくケアマネジャー、他の医療職が連携をとることは
非常に重要であると再確認させていただく良い機会となりました。

お困り事があれば、いつでもご相談下さい。
本日は、貴重なお時間をいただきありがとうございました。


作業療法士  澤田 浩基

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © かなえるリハビリ訪問看護ステーション. all rights reserved.