FC2ブログ
皆でかなえる、皆で繋がる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
失語症友の会 ~ふくろうの会~について紹介
桜も開花し、朝晩はまだ肌寒い日が続いておりますが、
日ごとに桜も見ごろになってきました。

作業療法士の小谷雅昭と申します。
毎月参加しております四條畷市障がい者支援センターあとからゆっくり主催の
失語症友の会~ふくろうの会~についてご紹介させて頂きます。
ふくろうの会は、高次脳機能障害のなかでも失語症を対象とし、
四條畷市にお住いの失語症の方とそのご家族からの思いから発足された会です。
毎月第4金曜日13:30~約2時間程度の会で失語症の方3~5名とそのご家族、
スタッフとして担当ケアマネジャー、地域包括支援センター、ボランティア、
STが参加し、近況報告、ST、OTによる簡単な脳トレや体操、ティータイムなど
気楽に参加できる会です。
1ヶ月ごとの近況をお互いに、リハビリ目標、ビデオ鑑賞、旅行などの
趣味活動や体調など気軽にお話しされます。
失語症の方なので聴き取りにくい場面もありますが、
少し言葉が詰まるとみんなでフォローし合いながらしっかりと
傾聴されますので、自分の意思を懸命に表出されています。
自分では思うようにいかずまだまだだと思って悩んでおられても、
他から見れば以前に比べ向上していると励まされ、
自分では気付かなかったリハビリの成果を実感されたりします。
また、自身で旅行を企画し旅行に行った写真をアルバムにまとめられて、
障害を持っても色々な支援を受けながら楽しく過ごせたなど
情報共有の場にもなっています。
ご家族の方も苦労話など話され、生活の中での工夫を共有し合ったり、
前向きに常に努力されている姿勢がすばらしいなどと
お互い励まし合ったりされています。
ふくろうの会では、楽しいこと、つらい思いなど一人で抱えることなく
お互い分かち合い、スタッフ一同笑顔の絶えない場であり続けたいと
思っております。
先月のふくろうの会では、近隣の施設で開催された、関西の打楽器と
ピアノのアンサンブルグループ♪frapさんの演奏会に参加しました。

小谷さん



作業療法士 小谷 雅昭

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © かなえるリハビリ訪問看護ステーション. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。