FC2ブログ
皆でかなえる、皆で繋がる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『介護予防教室(守口市)』
こんにちは!作業療法士の東(あずま)です。
早いもので今年も残すところ約1週間となりました。
私はあっという間の1年間であったと感じますが皆様はいかがでしょう?

12月13日(火)守口市の庭窪コミュニティセンター分室にて、介護予防教室が開催されました。

守口第2地域包括支援センターからのご依頼いただき、作業療法士の朝山と東が講師として、姿勢と歩き方についてストレッチ等の運動も行いながら約1時間お話ししました。

IMG_4147.jpg


今回のテーマは『楽しく運動しながら転倒を防ぐ歩き方を学びましょう』ということで、楽しく身体を動かしてもらいながら進行しました。

参加者同士で姿勢のチェックをしていただき、身体の歪みがあるかどうか確認してもらいました。そして数種類のストレッチを実際に行って、再度姿勢をチェックし姿勢が良くなったかどうかを確認してもらいました。

悪い姿勢を改善することで肩こりや腰痛などが改善するだけでなく歩き方も変わり歩きやすくなります。

普段あまり姿勢の歪みについて意識することはなかなかありません。
なので今回参加された方は良い機会であったと思います。

後半では安全に歩行をするために必要となる筋肉のトレーニング方法を実際に運動を行いながら紹介しました。

IMG_4150.jpg

参加者の方々は、積極的に体操を取り組んでいただきました。

IMG_4153.jpg

今回の介護予防教室は雨天にも関わらず、約20名の方が会場に集まっていただきました。参加者からは「健康であり続けるための運動のやり方を知ることができた」「今日教えてもらった運動、早速帰ってやってみます」「楽しかった」等の感想をいただきました。

最後に参加者全員で、西田佐知子さんの「コーヒー・ルンバ」の曲に合わせてステップ運動を行いました。無理なく継続して運動していただくことが大切だと思います。

写真④

好きな音楽を聴きながら運動したり、好きな趣味活動の内容を取り入れて身体を動かすことができれば、より楽しくなることでしょう。

楽しく運動を続けていけるような工夫を考えて、今後の介護予防教室に取り入れていきたいと思います。

作業療法士 東 亮一

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © かなえるリハビリ訪問看護ステーション. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。