皆でかなえる、皆で繋がる
地域の訪問介護事業所の定例勉強会
理学療法士の今です。

1月と3月の2回にわたり、東住吉区訪問介護事業所 連絡会にて地域の訪問介護事業所の定例勉強会に講師として参加いたしました。

1月は「在宅のリハビリとは」
在宅のリハビリとは


3月は「腰痛対策・介助方法・精神症状への対応」
腰痛対策

と盛りだくさんでしたが、みな熱心に受講していただきました。

座学にとどまらず、体験デモンストレーションでは、「杖を使っての歩行動作」、「腰痛体操」、「介助方法」など参加者のみなさんに実際に体を動かしてもらいながら楽しく学んでいただけました。

杖を使っての歩行動作
腰痛体操
介助方法

やはり体験していただくことで学びはいろいろと深まりますね。

講義後、参加者の方から具体的に担当されている利用者さんとの接し方についての質問などが出て、地域におけるケアの課題をいろいろ知ることができました。

ともに勉強会を通じて学びを深め、地域に還元していく活動をこれからも続けて行きたいと思います。

東住吉区のみなさま、これからもよろしくお願い致します。


理学療法士 今

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © かなえるリハビリ訪問看護ステーション. all rights reserved.