FC2ブログ
皆でかなえる、皆で繋がる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『特殊詐欺警報 発令中!』
サテライト泉州 作業療法士の片山です。

私の住んでいる地域の交番連絡協議会に参加させていただきました。警察官をはじめ、地域の委員や小・中学校の先生たちが参加し、危険な場所や困りごと、防犯に対する現状や対応策などの情報共有と意見交換の場となっています。

大阪府では還付金詐欺、オレオレ詐欺などの特殊詐欺が増えており、全国被害額400億円のうちの50億円が大阪府での被害によるものだと言われています。電話をかけてくるのは18~30歳くらいの人物で、特殊な携帯電話を使い自分の番号以外を表示させ電話をかけてくるなど手口も巧妙になっています。『受け子』と呼ばれる現金の受け取り担当には中学生や高校生なども多く、裏サイトや悪友から「荷物運搬でのお小遣い稼ぎ」というような言葉で呼び込まれるそうです。また逮捕されても保護観察か刑期一年程度と刑が軽いということが未成年が詐欺に関与する理由のひとつのようです。

「電話でお金に関する話が出たら、まず詐欺と思え」との話もあり、電話しながらATMを操作している人に声を掛けることで被害を食い止められたケースもあるそうです。警察の力だけでは抑止まで行き届かないので、地域の皆さんの心がけで、少しでも被害を減せたらとのことでした。

また被害にあったとしても、決して被害者を責めないことが重要で、悪いのはあくまで犯人たち。「助けてあげたくて振り込んだら詐欺だった、、、」というケースがほとんどなので、被害者の心のケアも大切なことだとおっしゃっていました。

詐欺グループは還付金詐欺、オレオレ詐欺というように定期的に手口を変えるそうです。未遂のケースであっても警察に相談して下さいとのことです。

協議会に参加することで顔の見える関係性ができ、誰に相談すれば良いかがわかり、私もできる範囲で地域の活動に参加したいなと思いました。

訪問リハビリでは、独居やご夫婦だけの高齢者のお宅にお邪魔することも多く、自分の親も含めて、絶対に被害にあって欲しくありません。小さなことかもしれませんが、訪問時に皆さまにも情報発信ができればと思っています。

作業療法士 片山

bbann900-01.jpg

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © かなえるリハビリ訪問看護ステーション. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。