皆でかなえる、皆で繋がる
『見える事例検討会』
こんにちは、サテライト泉州の看護師 岸です。
訪問を始め5ヶ月、たくさんの学びと経験をしようと奮闘中です。

8月24日(木)、「見える事例検討会」へ参加しました。
事例の根底にある課題を明らかにし、援助技術の向上・地域支援ネットワークを構築することを目的に開催されており、全国にも広がっています。岸和田でも2ヶ月に1回開催されており、今回初めて参加させていただきました。

参加者は医師・看護師・ケアマネジャー・弁護士・地域ボランティアなど様々で、
ルールは、

①参加者全ての意見を受け入れる
②ホワイトボードに注目する
③全員参加(全員必ず発言する)の3つです。

事例提供者にドンドン質問して樹形図にまとめていくスタイル。
地域性や本人の性格 家族の現在の見守り体制 活用している社会資源などなど。

kishi.jpg


事例に沿ってそれぞれの強みと役割を出しつつ、情報を集めたり提供したりし問題解決の糸口を探りながら明日から活用・活動するべき点を見出していました。

他職種による連携が密に行われている検討会に参加し、とても刺激を受けました。
今後の訪問看護にも様々な視点からの情報や意見を集め、利用者様の関わりに活かしていきたいです。


看護師 岸

bbann900-01.jpg

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © かなえるリハビリ訪問看護ステーション. all rights reserved.