FC2ブログ
皆でかなえる、皆で繋がる
かなえる創造会議
今年最後の「かなえる創造会議」が12月18日開催されました。

1年前は、社員数名、机も数台、事務所も広々(閑散?)としており、この会議も未だ存在していませんでした。

そこから1年、座る椅子・場所も確保し難い状態で事務所も狭く感じ、サテライトからWEBで
参加する社員も増える程になりました。

またこの日は会議後、一人の社員からのケース相談に対して、急な呼びかけではあったのですが
専門職の人に限らず多くの人が残って参加し、色々な視点からの意見、アドバイスがありました。

創造会議


どんなに困難と思えるケースであっても、“かなえる”を実現する為に決して諦めることなく、
一人では難しければ共に働く仲間に声をかけ、集まった仲間も真剣にそれに応える。

このような社員の、専門職だけでなくエリアマーケティング担当の事務系業務担当の、みんなの力、
想いが更に新しい仲間を呼び集め、様々な事において想定以上の結果を得られた創業1年目に繋がったと実感しました。
社員の皆さん、そして皆さんの想いを理解して下さった家族の皆さんありがとうございます。

会社としてはまだまだこれからですが、この社員全員の力、想いが有れば、“リンク”は常に生まれ、
繋がっていく人の想いを“かなえる”手助けも限りなく()出来ると思います。


かなえるX


かなえるプラス勉強会 準備

こんにちは、教育研修部の 瀬川です。

いよいよ12/8(日)は「かなえるプラス勉強会」です。
阪神医療生活協同組合 小中島診療所 所長 松本重人先生を講師としてお招きし
在宅 訪問リハビリのフィジカルアセスメント」としてご講義いただきます。

今日の会議は最終打ち合わせで、スケジュール、当日の役割、準備物など
確認しています。


写真 22
写真 11


当日、いい勉強会になるよう、頑張ります。




後日勉強会の様子を報告いたします★
サテライト南 設置

みなさんこんにちは、かなえるリハビリ訪問看護ステーション 管理者の岩﨑です。

平成25年12月1日よりサテライト南を河内長野市三日市に開設することとなりました。
今までと変わらず、南河内の方々には理学療法士・作業療法士・言語聴覚士による専門的な
リハビリを中心とした訪問看護サービスを提供させて頂きます。
私たちは、より一層地域に根ざし、誰もが活き活きとした在宅生活が送れるようサービス提供に
努めたいと思いますので、何卒よろしくお願いいたします。


サテライト南 玄関
事務所


楠本療法士より
この度、南河内にサテライトを開設することになりました。より地域に根ざしたサービス提供ができるようになり「リハビリを通じて地域を元気にする!」ことを目標に掲げて、皆様のお力になれればと思います。困っている方がいらっしゃれば、いつでもご相談ください。

これからもかなえるリハビリ訪問看護ステーションに目が離せませんよ

祝★目標達成
こんにちは、いよいよ12月です。
終わりよければ、全てよし!!
今年最後の月、気を引き締めて頑張ります。

さて、11月ですが、かなえるリハビリ訪問看護ステーションで
今までで最高の依頼件数となりました。

★達成 3




ちょうど1年前に法人設立をし、こんな日が来るなんて夢にも思いませんでした。

大阪市内、サテライト東圏域、泉州圏域、南圏域の事業所で
たくさんの人に出会い、いろいろ有意義なお話を聞かせていただきました。

地域で何が必要とされているのか?
リハビリで変わることはないのか?

谷代表をはじめ訪問看護の所長、現場の療法士さんたちとも色々話し合い

少しでもかなえるとしてお役にたてることはないかと毎日模索の日々でした。

まだまだ力不足の事業所ですが、皆さんの「かなえたい」思いの

お手伝いができればと思います。

お気軽にお声かけください。

エリアマーケティング部

藤川


かなえるBAR 開催
当社では、組織が拡大しても、役員と社員が近い距離で話ができるよう毎月1回
かなえるBAR」という飲み会を開催しています。

11月は20日の水曜に開催し、お酒を嗜みながら、地域についての熱い話やケースの話などを
夜の9時まで語り合いました。


かなえるBAR


前々回の「かなえるBAR」では、社員から役員へ
訪問リハビリ業務に関わる「バディシステム」というものを提案し、10月に施行されています。
このバティシステムについて「業務上有益な創意工夫を行い、会社の運営に貢献頂いた」と判断し、
バディシステム案提案者へ表彰状が贈られています。

一般的に、役員と話す際は、社員が緊張して伝えたいことを伝えることが難しくなります。
しかし、このようなお酒の席だからこそ役員へ現場の思い、話せる話があるかもしれません。

これからも、かなえるBARから生まれた社員の提案が増え、
会社と社員が一緒に成長できることを期待しながらブログを書かせていただきました。

サポート本部 人事部門
中道 裕太
奥河内の風景
こんにちは、エリアマーケティング部 藤川です

今日は、12月1日 設置の サテライト南の事業所案内に行ってきました。

みなさん 近くに事業所ができることを喜んで頂き、私たちも大変うれしく思います。

訪問先の近くに観心寺があり、紅葉も大変きれいでした

この辺りは奥河内と呼ばれ、楠 正成 公が有名です。
22日から24日までは観心寺で夜のライトアップがあるそうです。
とても幻想的らしいです。

そのまま、中に入って、事務所で流行りのみんなの風邪が治るようお願いしようと思ったのですが
なんと、有料で大人300円でした

そのまま入らず次の訪問先へ移動しました。
みんなごめんね



写真 1


写真 2
フォローアップ研修開催
皆さま、こんにちは。
教育・研修部門の瀬川です。
すっかり秋めいて、過ごしやすい日が増えたように感じます。

さて、先日10月5日(土)に「平成25年度フォローアップ研修」を開催しました。参加者はスタッフを含め20名程度。訪問をはじめて日が浅い方~ベテランまで、様々なメンバーが参加しました。

フォローアップ研修2


内容は、訪問業務におけるマニュアルの再確認や「地域の療法士として求められるスキル」の話、チェックリストを用いての業務振り返りなどです。
マニュアルの再確認では、スタッフによる寸劇もあり、真剣な中にも笑いが含まれ、賑やかな雰囲気の中、研修は進んでいきました。

1日研修となりましたが、皆さん笑顔で帰っていき、準備側としても充実した1日となりました。

次は、12月の「かなえるプラス勉強会」です。
さ~て、またみんなで準備に取りかかります!
かなえる文庫
今回はかなえる文庫をご紹介いたします。
かなえる文庫は、職員が読んだ本を事務所に寄贈いただいてます。

海賊と呼ばれた男~ホリエモンの刑務所なう。漫画などいろんな分野の本を
寄贈頂きました。
医学、リハビリ関係の書籍は一冊もありません

写真本


この人こんな本読むんやぁなんて意外な面もちらっと垣間見えます。

また面白い本があればご紹介いたします。

ちなみに管轄は 総務部 宮本氏です。
人事部奮闘記録4
療法士の就職活動が盛んとなる夏も終わりを迎えるころとなりました。
お久しぶりです。人事部門の中道です。


今回は、「就職説明会」について記事を書きたいと思います。
8月25日(日)に当社主催の就職説明会を開催いたしました。

当日は、大雨の中、14名の方に参加していただき、大変感謝しております。
パワーポイントを使用した会社概要の説明や、小グループ制の質疑応答も実施させていただき、
長時間にはなりましたが、求職者の皆様にとって有意義な時間を過ごせていただけましたら幸いです。

9月8日(日)にも就職説明会を開催予定ですので、
地域で働くことに興味のある方は当社ホームページの
就職説明会」バナーからエントリーお願いします。

また、この夏は養成校が主催する就職説明会にも参加させていただいております。
多数の学生が当社のブースへも足を運んでいただき、訪問リハビリ業務や、
地域でのリスク管理などを説明させていただきました。
就職説明会では、説明する時間も限られているため、
少ない時間で地域の働き方を理解していただくために、動画などの媒体も来年度は作成したいです。




image_2013082713211427a.jpg

人材育成本部 
人事部門
中道 祐太
ステキなステキな贈り物
先日の夕方、訪問業務から事務所に戻ってくると

一通の宅配便が届いていました。



送り主は、

「てんさん」からでした。


「てんさん」とは、弊社とお付き合いのある

クリエーターの田口様のことで、(いつも社内でもニックネームで呼んでます)

届いたお中元の中に、

こんな素敵な贈り物が同封されていました。



1001244_554133871315132_1439616416_n.jpg



「てんさん」にはいつも業務で使用する際のイラストを描いていただいています。

おいしそうなクッキーとなんと私たち「かなえるスタッフ」の似顔絵イラスト!!

みんなでこれは誰?「奈良さ~ん?」「宮本さ~ん?」

など似顔絵から推測して名前を記入しました。

さすがプロ。

スタッフも大盛り上がりでした。

よく特徴を捉えています。

皆さんもホームページのスタッフ紹介写真とと是非見比べてください。

てんさん、

ありがとうございました。

とっても感動しました☆




最後にみなさまにも、
てんさんのアートワーク等が紹介されているHPをご紹介しますね。
ぜひご覧になってください。かわいい作品がいっぱいです。

てんさんのHP
田口ノブ
http://nobutagu.jimdo.com/
看護部より 「夏の過ごし方」
皆さんこんにちは。
久々にブログを書かせて頂きます看護師の西郷です

梅雨に入った途端、中休みとなり暑い日が続きますね
皆さん体調はいかがでしょうか?

今回、看護部で「ご注意!!夏の過ごし方」と題して
熱中症の予防対策のリーフレットを作りました。


写真 1-1

写真 2-1




今年の夏も暑くなると予想されていますので、しっかり予防していきましょう
人事部奮闘記録3(求人について)
皆様こんにちは。人事部の中道です
4月に入り、新入社員も増え、総勢37名(平成25年4月8日時点)ますます活気のある事業所になってきました。

H25.jpg


今回は、「療法士の求人」についてブログを書きたいと思います。

みなさんもよく耳にされると思いますが、
高齢化率(高齢人口の総人口に対する割合)は2010年(平成22年)の23.0%から、
2013年(平成25年)には25.1%で4人に1人を上回り、
50年後の2060年(平成72年)には39.9%、
すなわち2.5人に1人が65歳以上となることが見込まれているそうです。 

※総務省HP 国立社会保障・人口問題研究所「日本の将来推計人口(平成24年1月推計)」より


各市町村区では、スピードが異なることもあるでしょうが、
日本全体(全国的データ)では以上のような流れになっています。 
実際に当社社員が市町村事業等で活動している中でも、
想定以上のスピードで地域全体が超高齢化し、
要介護認定者数の大幅な増加へ向かっているのが強く見受けられます。

そうすると必然的にリハ専門職である療法士が求められてきます。


当社では地域に対して熱い想いを持ち、日々、現場を走り回っている療法士がたくさんいます。


当社が、積極的に求人活動を行う理由の1つとして、
現状、今後の予測を踏まえ、いかにして社会(地域)のニーズに応えるかが重要であり、
私たちの使命と考えているからなのです。


療法士の皆様の中で、
少しでも地域に興味がある方は、気軽に当社(中道・関本)までお問い合わせください。


それでは、次回の奮闘記でお会いしましょう

問合せ先
株式会社かなえるリンク
TEL:06-6531-3505(中道・関本)
人事部奮闘記録2
花粉症デビューした人事部の中道です

ブログ写真25 3 25 1


3月上旬、初の教育・研修部と共同して仕事をおこなう機会がありました。
内容としましては、研修費の助成金に関するものです。

これがうまくいけば、より質の高い研修ができるかもしれないと期待しながら、詳細な内容を聞くために助成金センターへ私と教育・研修部の責任者のSさんとで伺いました。

その場である程度の説明を受け、事業所へ戻って、「さあ今年の教育研修スケジュールや申請書類を作成しよう」と私たちは意気揚揚に取り掛かりました。
お互い口論になり、周りに心配されながらも約1週間である程度の研修年計画や申請書を作成しました。

そして、3月14日にそれらの書類を提出するために、私と教育・研修部の責任者のS川さんで再び助成金センターへ向かいました。

提出の結果は・・・・


マラソン大会で例えると、
スタートしてすぐの分岐点で、右に行かなければならないのに、左に行ってしまい、そのままゴールしようとしたら大会の係員から「途中のコースが違いますね。申し訳ありませんが、このままではゴール出来ません。」と言われる。そのような結末になってしまいました。

私と瀬川さんは、帰り道で「仕事の厳しさ、社会の厳しさを知りましたね。」と語り合いました。


帰り道の瀬川さん
ブログ写真 25 3 25 2

人事部奮闘記録1
以前、仕事にて上司と二人で外出する機会がありました。

その際、上司の上着(スーツ)が出発直前に事務所内で紛失する騒ぎが起き、社員総出で上着を捜索しました。

その結果・・・


ブログ用写真 25 3 21




部下の私が自分の上着と間違えて上司の上着を着用していました。
(無事見つかってよかったです



そんな私は、人事部門に所属している中道と申します。

今回は、当社の人事部業務のひとつである、
新入社員健康保険加入手続きについてのエピソードを書きたいと思います。

健康保険被保険者資格を取得する際に、
年金事務所へ提出する書類として「健康保険被保険者資格取得届」があります。
その届出書には被保険者住所を記入する欄があり、その欄へ、対象の社員の住所を記入しようとした際、

「ん?このAさん(新入社員)、今、住んでいる住所と住民票上の住所が違う・・・。
どっちを被保険者住所として記入すればいいのだろう?」と悩んでしまいました。

皆さんは、どちらを記入するのが正解だと思いますか?



年金事務所の担当者へ問い合わせた結果、「どちらでも構いません。被保険者住所は書類等を郵送するために必要なので、郵送物が受け取れる住所を記入してください。」と返答いただきました。

なるほどね~


労務関係の業務を行っている人からしてみれば、何のこともないことかもしれませんね。


中道

泉州圏域サテライト準備室
3月から企画推進本部に、

「泉州圏域サテライト準備室」が設置されました。

準備室の責任者を務めさせて頂きます関本です


泉州圏域は、大阪府の南部に位置し、有名なだんじり祭りがあり、

世界との窓口である関西空港もあり、漁業も盛んであり、泉州名物の水ナスやタオル産業があります。

そんな地域でかなえるのメンバーが走り回れるように、

サテライトを設置できるようにすすめていきます。

地域の皆様に可愛がっていただける事業所つくりを目指します。

これから強化して行きたと思いますので、よろしくお願いします
Copyright © かなえるリハビリ訪問看護ステーション. all rights reserved.